ビジネスを基盤とする地域と社会の発展にチャレンジする女性実業家 2/4

私は現在、コミュニティーのビジネスとして、ウォッシング・ステーションのコーヒー豆精製と輸出に携わっています。地域の約1,000軒の小規模コーヒー生産農家よりコーヒーチェリーを購入。農家は、完熟チェリーを収穫して、私の経営するウォッシングステーションへ持ってきます、私はそれを購入し、支払います。これは農家にとってはありがたいこと。我々が彼らの販売する豆を購入し、精製してコーヒー豆として販売をします。ウォッシングステーションでチェリーを精製し、輸出できる品質のコーヒー豆を生産します。

投稿順 新着順