Dukundekawa/Musasa農協の2021年産生豆の生産・収穫繁忙期です。

Dukundekawa/Musasa農協 2021年産コーヒー豆の生産は今がピーク。今年は全般に暑い温度条件が生産量に影響を与えましたが、品質は昨年よりさらに優れています。これからカッピングと買い付けが行われます。2020年産生豆は発売と同時にほぼ販売が完了しました。今年は多くのお客様にご使用いただけますように、優れた品質の豆をより広く多くご提供いただけるように取り組んでおります。(写真:Mbilima Coffee washing station)

 


投稿順 新着順